秋田県のブロック・コンクリート工事事例

O.Uさんの場合

30年ほど前、家を建てた時に一緒に作ってもらったブロック塀。家本体が老朽化するのと同じで、最近はブロックのヒビが目立つようになりました。軽い気持ちで蹴ってみると、ブロックの一部が欠けて崩れることに気が付きましたので、補修をお願いしました。ボロボロの部分は、以前から気の水やりなどで水をかける場所でしたから、ヒビ割れに強くなるように塗装までしてもらいました。

H.Yさんの場合

ブロック塀が古くなってしまい、今にも崩れそうになっていたので思い切って一度壊して作り直してもらうことにしました。もともとあったところにもう一度作るので時間はそれほどかからなくてすむということで安心しました。


工事は掘削してあるところをきちんとした後に基礎をつくるところからすべてお願いしたので、しっかりとした頑丈できれいなものができました。塀が新しくなっただけでずいぶんと印象が違います。思い切ってお願いしてよかったです。

D.Mさんの場合

子供が成人し新しく車を購入した為、その分駐車場が必要になり、庭の部分を少し改良することにしてスペース広げようと決めました。この際、業者の方に庭の工事とともに下をコンクリートにして貰うよう依頼しました。


左官屋さんの技術には他の修復等を見ていつも感心してしまうのですが、実に巧みの技で当然高さや平行はもちろん色も均一に綺麗に仕上げてくれます。また、自分で行うのとは異なり、強度の点に於いても優れていますので安心です。
※ブロック工事の費用、価格、料金についても随時掲載していきます。
※近隣の地域の口コミも含まれています。
 
このページの先頭へ